ボク〝サバ〟です!

このエントリーをはてなブックマークに追加
サバおねむ
まだ眠~い

 おはようございます。ボク〝サバ〟です。サバトラだから〝サバ〟なんです。単純な夫婦のつけそうな名前です。雅治とか拓哉なんて名前だったらなぁ~なんて思う事もあります。

 ボクはママに連れられてこの家に来ました。ママはボクに「9時なったら店のシャッターが開くから、ガラス越しに変な夫婦が見えたら、ニャーって一声鳴くんだよ。そうすればきっとお前にご飯くれるからね。少しでも可愛い声で鳴くんだよ。いいね。」と言い残してどこかへ行っちゃったんだ。ママが言った通り9時にシャッターが開いたからそうっと店の中をのぞきこんだんだ。そしたら、伊集院光みたいな男の人とクマみたいな女の人が見えたから、アッこの二人がママの言ってた変な夫婦だと思って、思いっきりブリッ子して『ウンニャ~ン』って鳴いたんだ。そしたら2分後に本当にママが言ってた通り、お皿に盛られたモンプチゴールドが出て来たんだ。それから3日間お腹が空いたら店の前で『ウンニャ~ン』でご飯が食べられたんだ。そして4日目の朝、大雨の中ビショビショになって『ウンニャ~ン』って鳴いたら変な夫が店から出て来て、ボクを捕まえたんだ。そして「お前ビショビショじゃないか。よし!お前もウチの子になれ!6匹も7匹もいっしょだ!」なんて言ってボクを家の中に入れてくれたんだ。以来今迄ずっとこの家に居るんだ。変な夫って生まれも育ちも大宮なんだけど、江戸っ子みたいに義理人情に厚いイイ男でしょう。惚れちゃダメだよ!

 

サバ障子破り
反省なんか出来るかい!

 反省しろと言われましても、もう反省なんかできるかい!障子破りは芸術なんだ!なんてね(*^^)v

ボク〝サバ〟です!」への1件のフィードバック

  1. こんにちは。
    オイラは、ウサギの”ぱんだ”と申します。
    みんな、よろしくっ!
    今日は、父ちゃん(オイラの飼い主)が、猫カフェに寄ってから帰るってメールがあったんだが・・・
    オイラは、猫も犬も苦手なんだ。
    だから、彼らがオイラに気付く前に逃げるのさ。
    でも何だってまた、父ちゃんは猫カフェに行ったんだ??
    あれ??買って来た物をロッカーに入れてるぞ。
    ん!?12Gスラグ20発?? ノルマ308を50発??
    大宮の猫カフェは、何を売っているんだ??
    誰か、オイラに教えてくれ~!!

ぱんだ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>